2015年06月21日

アパートの入口の鍵が切れました。

key.jpg
昨日にアパートに入ろうとした時に、入口の鍵が壊れました。
焼き入れが甘いのか、材料純度が悪いのかわかりませんが、廻し切ってしまいました。

小生は、そんなに怪力ではありません。(苦笑)

これは、建物に入るための入口の鍵ですので、住民全員に関係します。
10分くらいの間、門の前で待っていると、住民の方が帰ってきました。

身振り手振りなどで、鍵が壊れたことを教えると、問題ないとの事。

内部に詰まった自分の鍵を起用に取り出し、彼の鍵で開くことを確認すると、
近くの鍵屋に行って、彼の鍵のコピーを作ってくれました。(お金は、自分で払いましたが。。。)
凄くいい人で助かりました。

なんと、25台湾元(約100円)です。

この鍵はやはり焼きが甘そうです。

出入りしていますが、いつ切れるのか?不安です。


 



posted by 風来坊 at 12:32| Comment(0) | 台湾
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: