2015年12月24日

製品紹介

開発を進めてきました製品が完成しました。
この製品は、当社の主力製品と考えています。

TD-1090_WEB用.jpg

この製品は、半導体レーザーを使用した非接触の測定器です。
どんな測定ができるのか?というと、距離と角度です。

測定ターゲットは、カメラモジュールを想定しています。
当社製品の特長は、小型軽量化と高度な分解能を両立させたことにあります。

本体サイズは、〔W:180mm × H:180mm × D:80mm〕です。
この本体内に信号処理ユニットを内蔵させました。上記の写真でもお解りだと思いますが、
測定値をLCDパネルで表示させることが出来ます。

本体を架台に設置する際に便利だと思います。

本体からの出力信号としては、以下の信号を用意しています。

1.アナログ信号(Z,α,βの3端子をBNCで用意しています。)
2.USB 2.0規格
3.RS-232C

信号帯域は、10KHz(アナログ及びUSB共)です。USBでソフトを用意すれば、
A/D基板や拡張スロットなどが不要になります。USB端子のみあれば、システムを
組むことが可能です。つまり、ノートPCでシステム構築が出来るという事です。

10KHzの帯域をご用意したのは、VCMの整定時間(セトリング時間)を測定出来ます。
オシロスコープやA/D基板などをご用意する必要がなくなります。

長くなりますので、高性能については、次のブログにてご説明をさせて頂きたいと
思います。

WEBにはご紹介のページも設けました。

ご面倒であれば、直接メールにてお問い合わせを頂いても構いません。

カタログをご用意しています。ご希望される方は、上記と同じメールアドレス
「カタログ送れ!」と書いて送ってください。


続きを読む
posted by 風来坊 at 17:20| Comment(0) | 新製品